さいたま市北区の方必見!家を売る適切なタイミングを解説

2022-04-12

さいたま市北区の方必見!家を売る適切なタイミングを解説

不動産売却を検討している方は、なるべく高値で家を売ることが理想だと思います。
そのためには適切な時期を見極める必要がありますが、どのようにタイミングを計るのでしょうか。
この記事では、家を売る適切なタイミングを解説します。

\お気軽にご相談ください!/

多角的観点から家を売るタイミングを計ろう!

相場

不動産の相場の観点から見ると、価格が下落している状態が続いている場合は早く売ることをおすすめします。
なお、価格が上昇し続けている場合は、遅く売るのが最適です。

築年数

築年数の観点で考えると、築15年までの物件は早いタイミングでの売却に適しています。
なぜなら、築年数が浅いほど高い価格で売却できるからです。

住宅ローンの金利

住宅ローンが低金利の状態の時期は、家を売却する良いタイミングです。
なぜなら、低金利の状態だと利息が少なくなるため、買い手は住宅ローンの返済額を減らせるからです。
現在は、住宅ローンの低金利が続いているため、家を売ると早い時期に買い手が見つかりやすいと考えます。

社会情勢の変化

社会情勢の観点から見ると、好景気の時期や、オリンピックなどの大規模イベントの前は不動産価格が上昇します。
さいたま市北区でも、今後大規模イベントが開催されるタイミングがあれば、家を売る良い機会です。
景気の変動や地域の状況をよく観察しながら、家を売るタイミングを計ってみましょう。

弊社が選ばれている理由|スタッフ一覧

\お気軽にご相談ください!/

家を売る際は注意点を考慮してタイミングを考えよう

家を売る際の注意点を知っておかないと、不利なタイミングで売却してしまう可能性があります。
たとえば、相場価格が上昇しているときや、今後の上昇が予測される時期には、慌てて家を売却することを考えてしまいがちです。
不動産相場が上昇しているときの注意点は、焦って売らないことです。
また、税制の特例を受け損ねてしまうと損してしまいます。
特例を受けられる直前のタイミングであれば、完全に適用されるようになったところで売却することが注意点です。
最後に、家を売るタイミングをランキングでご紹介します。
不動産会社の口コミ・評判サイト「おうちの語り部」によると、不動産を売却した理由のランキングは以下のとおりです。
1位が住み替え、2位が資産整理、3位が相続、4位が転勤・転職、5位が離婚という結果になり、ライフスタイルの変化がタイミングに影響していることがわかります。

弊社が選ばれている理由|スタッフ一覧

まとめ

家を売るタイミングを多角的な観点で考えると、自分でも予測をつけられるようになります。
売却する際のタイミングには注意点があるため、これを踏まえて最適な時期に売却できるようにしたいですね。
私たち「株式会社ハウスマスター」はさいたま市北区を中心に不動産売却のサポートをおこなっております。
弊社のホームページより、24時間不動産査定依頼を受け付けておりますので、ぜひご利用ください。

ブログ一覧ページへもどる

まずはご相談ください!

0120-066-688

営業時間
09:00~19:00
定休日
火曜日(隔週)水曜日 夏季、年末年始

売却査定

お問い合わせ