不動産売却の査定方法とは?さいたま市で不動産売却査定を実施中

2022-03-01

不動産売却の査定方法とは?さいたま市で不動産売却査定を実施中

不動産売却の査定方法には、「机上査定」と「訪問査定」の2種類があります。
どのように使い分けたら良いのでしょうか。
目的に合わせて査定方法を選ぶことが大切です。
そこで、机上査定と訪問査定の違いや、不動産売却の査定依頼の方法についてご紹介します。

\お気軽にご相談ください!/

不動産売却の査定方法!机上査定と訪問査定の違いとは?

机上査定とは、書類のみで不動産価格を査定する方法です。
過去の売買取引価格や登記事項証明書などを参考に査定します。
対して、訪問査定とは、机上査定をおこなったうえで、実際に不動産の状況を確認して査定する方法です。
物件だけではなく周辺地域の環境などを調査して査定するため、机上査定よりも精度の高い査定結果が出ます。
机上査定でおおよその不動産売却価格を知り、さらに詳しく査定価格を出したい場合に訪問査定を依頼すると良いでしょう。
下記の方法で、不動産会社に査定を依頼する前に、自分で不動産売却価格の相場を調べることができます。

レインズ・マーケット・インフォメーション

国土交通大臣指定の不動産流通機構が運営するウェブサイトです。
不動産売却の相場や価格変動を、地域ごとに調べることができます。

土地総合情報システム

レインズ・マーケット・インフォメーションに掲載されていない情報を調べたい場合、土地総合情報システムを利用すると良いでしょう。
国土交通省がおこなった不動産取引に関するアンケート結果が掲載されています。
実際の不動産売買における取引価格などを見ることができます。
そのほかに、公的機関が調査した地価(公示地価)から相場を知ることもできます。
不動産の売却価格は物件の状態だけではなく、立地、生活の利便性、近隣の類似物件の売買価格など、さまざまな要素を考慮したうえで決まります。
不動産売却査定においても、上記の要素やデータなどをもとに算出されます。

弊社が選ばれる理由|スタッフ一覧

\お気軽にご相談ください!/

不動産売却査定の依頼方法

不動産売却査定は、地域の情報に詳しい不動産会社に依頼することが大切です。
さいたま市で不動産売却を検討中の方は、弊社にご相談ください。
無料で不動産売却査定を承っています。
不動産売却後に新居を購入する「住み替え」での不動産売却の場合、不動産売却と新居の購入を同じ不動産会社に依頼するのをおすすめします。
売却と購入がスムーズにできたり、お得な物件情報などを聞くことができたりする可能性があります。
不動産会社に不動産売却価格の査定を依頼する場合、下記のポイントを押さえておきましょう。
近隣住民や離婚予定のパートナーに査定を依頼していることを知られたくない場合、事前に不動産会社に事情や要望を伝えておきましょう。
不動産会社は要望に合わせて、自宅に電話するのを控えたり、不動産会社とわかる服装を避けたりするなどの配慮をします。
また、不動産売却時に必要な建物図面や土地の実測図などの書類を用意しましょう。

弊社が選ばれる理由|スタッフ一覧

まとめ

不動産売却価格の査定方法や2種類の査定方法の違い、査定の依頼方法を知っておけば、スムーズに不動産売却ができる可能性が高まります。
ご不明な点は、お気軽に弊社にご相談ください。
私たち「株式会社ハウスマスター」はさいたま市北区を中心に不動産売却のサポートをおこなっております。
弊社のホームページより、24時間不動産査定依頼を受け付けておりますので、ぜひご利用ください。

ブログ一覧ページへもどる

まずはご相談ください!

0120-066-688

営業時間
09:00~19:00
定休日
火曜日(隔週)水曜日 夏季、年末年始

売却査定

お問い合わせ